湘南将棋サークルでは、新会員を募集しています。いつでもご連絡下さい。 ・・・・・・ <090−6924−7571 山本まで> ・・・・・・
kaisokuscheduleresultboardmember
eventkakugendantailinkdoujou
   今日の「将棋の格言」
61 悪ければ諦め悪く 逆転に勝つまで


新着順に表示されます。新着順に最大100000件まで保存されます。
21/11/29(月)10:48:26 投稿者[タッッキー]
【No.686】 タイトル[JCOM杯の結果]
 みなさん、こんにちは。
 最近、霊会に参加できずにいるため、将棋の駒を持つ手が震えるようになりました。どうしたらよいでしょう。

 さて、国府津弟が参加したJCOM杯の結果が国府津兄から届きました。
 「結果は1回戦敗退となってしまいましたが、全力で取り組めたようです。
また、東京見物もしたみたいで1日を楽しめたようです。」
 とのことです。

 なお、囲碁将棋チャンネルで大会の模様が放送されるようですので、時間のある方は視聴されたら、と思います。日時などは以下のとおりです。

◆関東大会放送
囲碁将棋チャンネル
12/5 日曜日 19時30分〜

◆全国大会放送
囲碁将棋チャンネル
初回放送 2022年1月15日 土曜日 20:00〜21:30
再放送 2022年1月20日 木曜日 10:00〜11:30

 また、当日の模様が妹さんの釣りチャンネルで見ることができるので、そのURLも紹介しておきます。全国大会の棋譜も載っています。よかったらチャンネル登録してください。

https://www.youtube.com/watch?v=5SAg7KDGGxs

 次の霊会には参加したいと思っています。久しぶりにカラオケなどいかがでしょうか!?

21/11/10(水)09:26:48 投稿者[赤ちょうちん]
【No.685】 タイトル[前回の反省会]
この前の反省会には7名が参加され、久し振りに賑やかでしたね。

この店には初めて行かれた方もいたようですが、まずまずだったのではないでしょうか。
ただ、何度も行ったことのある私は「今回はちょっと高かったな」と感じていたので、家に帰って改めてレシートを見てみると、何とお通しが人数の2倍計上されていました。何度見直しても明らかにおかしいので、昨日店に行って返金してもらってきました。
参加者には500円ずつ返金しますので、希望者(?)は次回の例会で声を掛けて下さい。あの金額よりも500円安いとなれば、かなりお得な店と感じられるのではないでしょうか。

昨日の藤井−羽生戦は中々の熱戦で、一時は羽生さんの方が優勢になったのですが、やはり終盤は藤井さんの方が一枚上手というような結果でしたね。羽生さんにタイトル通算100期を取ってもらいたいと思っていますが、こうなったら藤井さんの8冠独占を楽しみにしようかなと思っています。

21/11/06(土)20:31:35 投稿者[タッッキー]
【No.684】 タイトル[信じられない先手番勝率!]
 皆さん、こんばんは。
 さて、昨日の王将リーグの豊島竜王vs藤井三冠の対局もすごかったですね。ここへ来て、豊島竜王に?連勝とは。
 ちょっと驚いた記録というかデータがあるようなので紹介します。詳しくは下記URLへ

 https://news.yahoo.co.jp/byline/matsumotohirofumi/20211105-00266722

 「昨年2020年10月26日。藤井二冠(当時)は先手番で永瀬王座に敗れました。それから1年以上経った2021年11月5日の現在まで。藤井三冠は先手番でほとんど負けることなく、なんと30勝1敗(勝率0.968)という成績を収めています。」
 と記事にあります。勝率が8割超えももちろんすごいんでしょうけど、この先手番勝率ってもうひっくり返りそうですね。そういえば、叡王戦は先手が勝利し続けたタイトル戦でしたね。

 それでは、明日、霊会でおめにかかりましょう。

21/10/25(月)19:16:36 投稿者[すぎのみや]
【No.683】 タイトル[近況など もろもろ]
ご無沙汰です。

この間の竜王戦はすごかったですね。
豊島さんに快勝しての2連勝とは、藤井さんの強さも底知れないものがあります!まあ私には藤井さんの将棋は少しの隙も見せない緊張感を感じてしまい、ちょっと疲れてしまいます。その前に行われた永瀬さんと木村さんのタイトル戦のほうが、楽しく観戦できたような気もしました。F1レースもいいけれど、たまにはラリーもいいという感じでしょうか?(ちょっと違うか?)

それにしても
女流タイトル戦では、加藤さんが絶好調ですね。あの里見さんにタイトル奪取の王手をかけてます。明日の第3戦が楽しみです。
うまくいくと、その後も里見さんとのタイトル戦が確定しているので、今年中に加藤さんが2冠になる可能性もあります。

それはさておき
ちょっと前にひざを痛めてしまい、整形外科で膝の水を抜いてもらいました。だいぶ良くなってきましたが、まだ正座はつらいです。プロ棋士の大変さが少しわかりました。

それでは また

21/10/17(日)00:51:39 投稿者[タッッキー]
【No.682】 タイトル[うれしいニュース!!]
 先ほど、メールをチェックしたらうれしいニュースが入っていました。国府津兄弟の弟さんからでした。次のような文面でした。

***************************
今日、JCOM杯の大会で
全国大会の出場を決めました。

決勝の相手は並木くんという人です。
小学生名人戦で全国大会3位の強豪でした。

全国大会は11月27日に千駄ヶ谷でやります。
***************************

 ということで、わがサークルでは2人目でしょうか。前は準優勝ということだったかと思いますが、皆さん、応援しましょう。

 私は明日の霊会は法事があって、参加できない確率が高いのですが、皆さん、楽しんでください。もしかしたら、顔を出すかも?

 P.S.
 女流棋界ではいろいろありましたね。今日の白玲戦では西山三冠が四冠になりましたね。記者会見で清水女流が思わず涙を見せていて、涙もろい私も思わず・・・・
 加藤女流も何か覚醒したのか、里見四冠に連勝していますね。いろいろ面白い形勢になってきました。

 先日、カルチャーセンターで子ども将棋教室がありました。前回、見学した3人が加入して、ナント9人!! 結構、たいそう疲れました。身体に触りそう!!

 ということで、皆さん、お休みなさい。

21/09/28(火)11:53:03 投稿者[タッッキー]
【No.681】 タイトル[棋士の勝率について]
 みなさん、こんにちは。
 朝晩めっきり涼しくなってきましたが、風邪などひいていませんか?

 さてさて、久しぶりに霊会に参加したのはいいものの、相変わらず負けが混んで勝率は下がりっぱなしです。そこでふと、少し前?にABEMAの藤井聡太プロの対局の解説で棋士の方が、「最近、勝率が7割を超える人が少なくなってきている中、藤井さんの8割超えは信じられない・・・」というような趣旨の発言をしていたのを思い出し、棋士の勝率を調べてみました。

 案の定、100局以上対局している棋士で通算勝率7割を超えているのは永瀬王座(574局・0.7108)と藤井三冠(288局・0.8402)の二人だけ!! 100局以下では伊藤匠四段(36局・0.7222)と服部慎一郎四段(67局・0.7462)の二人が加わりますが、全棋士で通算勝率7割超えは四人だけということになります。
 今年度の勝率で7割超えは12人ほどいます。驚いたことに羽生さんが勝率3割を切っているのです。今年度当初は通算7割をキープしていたのですが、現在は7割を切ってしまっています。
 7割超えが少ないのは、それだけ棋士同士の戦いがシビアになってきて、勝ち続けることがむずかしくなってきているのでしょうね。当サークルとは雲泥の差ではないか、と思っても、プロ棋士と我々と比較する方がおかしいか。

 ということで自分のふがいなさと何の関係もないプロ棋士の勝率についてカキコミさせていただきました。

 それでは また

21/08/23(月)21:31:48 投稿者[赤ちょうちん]
【No.680】 タイトル[RE:第三の選択と名人の自敗戦解説(Res#678)]
タッッキーさんは、記事No.678「第三の選択と名人の自敗戦解説」で書きました。
> さて、先の詰め将棋ですが・・・、霊会に持参した内容は以下のページを参照してください。
>
> https://note.com/kisy314/n/nd0b29e05ebd9
>
> 私はまったく知りませんでしたが、詰め将棋の「裏短編コンクール」というのがあって、その第6回の優勝作「第三の選択」という詰め将棋でした。解説にもありますが、この詰め将棋のねらいは「打診中合動かしの最短手数実現」ということのようです。「打診中合」というのは初めて耳にしました。
> (余計なことですが、赤ちょうちん、ヤンマーはマッキーではありません)

タッッキー、先の書き込みは完全にうっかりミスです(修正済)。申し訳ありませんでしたm(__)m

昨日の霊会で、ヤンマーが解けたという手順を確認したら、最初に私が陥った筋と全く同じだったので、ほとんどの人はそこで壁にぶつかるんでしょうね。
私も直前での閃きがなければ、解らずじまいだったと思います。

という事でタッッキー、ご褒美楽しみにしています。


21/08/23(月)21:06:57 投稿者[すぎのみや]
【No.679】 タイトル[RE:第三の選択と名人の自敗戦解説(Res#678)]
タッッキーさんは、記事No.678「第三の選択と名人の自敗戦解説」で書きました。
> 
>
> それから、香川女流のYouTubeチャンネルで、渡辺名人が棋聖戦第3局の敗戦局の解説をしています。たいへんおもしろく、将棋の奥深さを感じさせられました。ぜひ、ご覧ください。名人が敗戦局を自ら解説するとは!!! しかも非常に面白い。以下のページで。
>
> https://www.youtube.com/watch?v=33ztN1hQR2E
>
>

ご無沙汰です。こっちは秋の雰囲気も出てきています。

これは私も見ました。渡辺さんの解説というか心境の説明も含めて興味深かったです。順位戦でA級からB1に陥落した時もそうでしたが、渡辺さんはその時に感じたことを、非常に正直に解りやすく解説してくれています。しかしこの説明を見ると、藤井さんに勝つのは相当大変なことだと想像できますね。
藤井さんが最優秀棋士になる確率も高いので、もう藤井さんに公式戦で年間3勝以上した棋士には、自動的に特別賞をあげても良いではないでしょうか?


それにしても
昨日は、豊島さんと藤井さんとのタイトル戦でした。これも手数は短かったですが大熱戦でした。しかしAIの評価値では、藤井曲線に則った豊島さんの勝利(快勝?)でした。今後の、この2人によるタイトル戦の行方も楽しみです。

それはさておき
今週はこっちに台風が来るようです。今年は暑かったのですが、急に涼しくなってきました。またキムチの季節がやってきます。


それでは また

21/08/23(月)07:29:04 投稿者[タッッキー]
【No.678】 タイトル[第三の選択と名人の自敗戦解説]
 皆さん、おはようございます。
 お盆はずーっと雨。こんなお盆は人生初?ではないでしょうか。あまり皆さんには関心がないかもしれませんが、このお天気のせいもあって、稲の栽培に各地でイモチ病の注意報、警報が出されています。特に西日本では他の作物もたいへんそうですね。

 さて、先の詰め将棋ですが・・・、霊会に持参した内容は以下のページを参照してください。

 https://note.com/kisy314/n/nd0b29e05ebd9

 私はまったく知りませんでしたが、詰め将棋の「裏短編コンクール」というのがあって、その第6回の優勝作「第三の選択」という詰め将棋でした。解説にもありますが、この詰め将棋のねらいは「打診中合動かしの最短手数実現」ということのようです。「打診中合」というのは初めて耳にしました。
 (余計なことですが、赤ちょうちん、ヤンマーはマッキーではありません)

 それから、香川女流のYouTubeチャンネルで、渡辺名人が棋聖戦第3局の敗戦局の解説をしています。たいへんおもしろく、将棋の奥深さを感じさせられました。ぜひ、ご覧ください。名人が敗戦局を自ら解説するとは!!! しかも非常に面白い。以下のページで。

 https://www.youtube.com/watch?v=33ztN1hQR2E

******************
 霊会の話しがない、と言う御仁がいるかもしれませんが、そうです、内容がないようなのでカキコミしません!
 それでは また

21/08/22(日)09:39:48 投稿者[赤ちょうちん]
【No.677】 タイトル[RE:発見! 最強・最恐の7手詰め 解けるかな・・・(Res#676)]
タッッキーさんは、記事No.676「RE:発見! 最強・最恐の7手詰め 解けるかな・・・」で書きました。

> 明日、正解をお持ちしましょう。
> ということで、明日の霊会、よろしくお願いします。

私もヤンマーと同じ合駒の筋で2,3日悩みましたが、ついさっき閃いて正解と思われる手順を見つけることが出来ました。
タッッキー、霊会で答え合わせをお願いします!

全682件が記録されています。 1ページに10件ずつ表示されます。
変更/削除する番号 パスワード






home

会則活動予定成績掲示板会員入口HOME
イベント報告格言大賞団体戦LINK

このWebサイトに関するご意見、ご質問はshogi@shonan.town-web.netまでお願いします。
Copyright (C) 2011-2015 by Shonan Shogi Circle. All Rights Reserved.