湘南将棋サークルでは、新会員を募集しています。いつでもご連絡下さい。 ・・・・・・ <090−6924−7571 山本まで> ・・・・・・
kaisokuscheduleresultboardmember
eventkakugendantailinkdoujou
   今日の「将棋の格言」
22 待ったは注意”まいったなあ”はもっと注意せよ


新着順に表示されます。新着順に最大100000件まで保存されます。
18/08/17(金)12:24:19 投稿者[タッッキー]
【No.502】 タイトル[怪鳥の話]
 皆さん、こんにちは。
 19日は霊会はお休み、支部会を考えていましたが、事情があって拙宅ではできなくなりました。楽しみにしていた方、ごめんなさい。

 さて、前回の霊会のときに怪鳥から次のような話を聞きました。
 「市民センターが取り壊し、新築になるので、利用は今年限りになる。市民センターでも多くのサークルが活動していたので、そのサークルが中央公民館にやってくるだろう。月三回の会場確保がむずかしくなるのでは云々」
 同じくらいのサークルが活動しているとすると、競争率が倍になる。会員も増えてきているので、この辺、考えないといけないでしょうね。隣の勤労会館も利用するなど、対策を練っておいた方がいいかもしれませんね。

 それでは また

18/08/14(火)13:23:11 投稿者[トランプ]
【No.501】 タイトル[ホームページ復活!]
サーバー管理者の方で、思ったより早く、対処してもらえたので障害復旧しました。
「成績」、「活動予定」更新しましたので、ご覧下さい。

18/08/10(金)18:14:53 投稿者[トランプ]
【No.500】 タイトル[ホームページの更新について]
5日ほど前から、ホームページを更新する為のサーバーへの接続が突然できなくなりました。
色々調べましたが、どうもサーバー側の問題のようなので、サーバー管理者に問い合わせを行っておりますが、今だ、返答がありません。
根気強く、何回かメールしてみますが、少し時間がかかりそうです。
この為、しばらく、成績表とか活動予定などが更新できません。
ホームページの状況、ご理解のほど、よろしくお願い致します。
なお、私事ですが、風邪がまだ治っておりませんので12日はお休みさせて頂きます。

18/08/03(金)00:09:21 投稿者[タッッキー]
【No.499】 タイトル[将棋関連本2冊のこと]
 まったく日本列島が熱病にかかったような暑さですね。
 皆さん、熱中症にはくれぐれもお気をつけ下さい。

 さて、今晩はこの二日で読んだ本の紹介というか・・・
 1冊は「師弟 棋士たち 鬼に伝承」(野澤亘伸 著)
 もう一冊は「うつ病九段」(先崎学 著)

 「師弟」という本は少し前からちょっと気になっていました。著者をAmazonで調べると、たくさんのアイドル・グラドル嬢の写真集をたくさん出しているカメラマンということがわかりました。Amazonの評価もたいへんよかったので購入。
 読んでみるとなかなか面白いエピソードが。師弟の弟の方が若干少ない感じでしたが、著者はかなりの将棋ファン。中で驚いたのが、深浦九段の弟子の佐々木大地プロがこどもの頃、かなり悪い心臓病を持っていたこと。本では師匠とフットサルをしている写真もありましたが、何か、村山聖九段を思わせるものがありました。いまは元気なようで、若手で気になっているプロのひとりです。
 もうひとつは、あの増田康宏プロ。彼は何と、立って6時間将棋の勉強をしているのです。AbemaTVの藤井聡太七段との例のトーナメントでも出ていましたが、胸より上の机にPCと将棋盤を置いて勉強しているのです。立っている方が集中できるというのですが、ビックリ!!

 「うつ病九段」は将棋界一の能筆家、先崎九段の著作。昨年、休場したことは知っていましたが、原因がうつ病だったとは知りませんでした。うつ病回復期後半から執筆を開始したようですが、うつ病というのは「心の病」ではなく、「脳の病気」だということ。お兄さんにやることがないなら、書いてみないかと進められて書き始めたようです。お兄さんはご存知の方もいるかと思いますが、精神科医です。身内にこういう方がいるというのは、まこと心強いものです。うつ病気味とか、ちょっとうつっぽい、という感じの本はあるものの、当事者が真のうつ病を患っている人が書いた本はあまりないということでした。
 私もこういう分野に少し関心はあったものの、当事者のなんとも形容しがたい本音というか、実態を垣間見たようで、そういうことなのか、と少し視野が広がりました。
 また、先崎少年はどもりだったこと、少年の頃、ひどいいじめにあったこと、なども知りました。そして将棋が自分を救ってくれたと、最後の方で述懐していました。

 2冊とも、ちょうど電車の往復や、夜長に、一気に読ませてもらいました。
 本来なら購入して読んでほしいところですが、もし一読したい、という方がいたら連絡下さい。霊会に持参しますので。

 なお、次の霊会の5日は近くの港でみなと祭りがあります。鮮魚をゲットしてお刺身などつくってから参加の予定ですが、疲れた+暑い ということで参加が少々不安、ということもありますので、その辺はご容赦のほどを。

 長くなりました。王位戦、菅井王位の勝利で2−1。まだ目が離せませんね。
 それでは また

18/07/31(火)11:56:34 投稿者[トランプ]
<http://に>
【No.498】 タイトル[RE:指導対局会+公民館戦の日程変更(Res#497)]
赤ちょうちんさんは、記事No.497「RE:指導対局会+公民館戦の日程変更」で書きました。
>
>そして公民館戦の日程変更に関してですが、今平塚市の施設予約サイトで確認したら、9月9日と23日は今のところ、どちらも大会議室が空いていたので、是非予約変更をお願いします。
>それでは、次回の例会で。

変更手続きは、公民館の窓口でしかできませんので、私が行ってきました。
16日は、取りやめて、23日開催としました。

18/07/30(月)20:47:25 投稿者[赤ちょうちん]
【No.497】 タイトル[RE:指導対局会+公民館戦の日程変更(Res#496)]
昨日は楽しかったですね。
私は佐藤先生に角落ちで挑みましたが、中盤で踏み込む手を逃した結果、少しづつポイントを稼がれて、最後は怒涛の寄せを食らってしまいました。
また今朝、感謝のメールをしたら、昼前には返信を下さいました。とても楽しかったので、また機会があれば声を掛けて下さいとのことです。

そして公民館戦の日程変更に関してですが、今平塚市の施設予約サイトで確認したら、9月9日と23日は今のところ、どちらも大会議室が空いていたので、是非予約変更をお願いします。
それでは、次回の例会で。

18/07/30(月)09:38:50 投稿者[タッッキー]
【No.496】 タイトル[指導対局会+公民館戦の日程変更]
 皆さん、こんにちは。
 昨日の霊会は佐藤和俊プロと斎田晴子女流のお二人に来ていただいての、指導対局会。1時過ぎに始まりました。
 韓国から帰国したすぎのみやさんも登場。参加者はマックスで30名ほどになったでしょうか。

 私は飛車落ちで教えていただきましたが、仕掛けの時に角交換を忘れてしまい、一時は攻め込んだものの、駒不足。つなぎ桂の手筋でいっぺんに負けてしまいました。佐藤プロのお話では、飛車を二筋に戻して飛車先を切り、一歩持ってじっくり指された方がイヤだったとのこと。上手の王様が角の方へ移動しての飛車落ちは初体験。勉強になりました。

 懇親会はまぐろ屋さんへ。総勢10名ほどでしたか、いろいろと話が盛り上がりました。最後にすぎのみやさんと将棋を一局。怪鳥の助言もあり、勝利しました。
 その後はカラオケ店へ移動。歌っている横で将棋を始める面々もいましたが、先生方の歌も堪能し、プラスしてハリーのステージ衣装でのセミプロの歌も聞くことができました。先生方も楽しんでいるようで、よかったです。
 10時近くになってお開きに、私は先生方とMiffy会長といっしょにタクシーで駅まで。ちょうど上りの電車があり、先生方はそれに乗車されました。私は少し後の電車で、10時40分頃に帰宅しました。

 なかなか楽しい一日を過ごすことができました。佐藤先生、斎田先生ありがとうございました。また教えて下さい。また、設営など準備に尽力していただいた会員の方もお疲れ様でした。

 それと、重要なことがひとつ。
 公民館に行く途中、Miffy会長と会いました。次の公民館戦の担当の寒川の会長から手紙が来ていて、9月16日に公民館戦を行なうとのこと。エッ、公民館戦って23日じゃなかったっけ!? 実は午前中にアッキーに連絡して23日、よろしく、と連絡したところでした。何人かに確認したのですが、前回の公民館戦の時に寒川の方が23日と言っていたとのこと。HPにも日程を載せています。
 とにかく、次の公民館戦は23日ではなく、16日ということですね。社団戦とかち合うと言うことでしたが、1週間早まってくれて、メンバー構成はより強い編成ができそうですね。
 それと、赤ちょうちんが言っていたのですが、霊会の期日の変更をしたらどうか、という点。HPにはすでに16日に公民館戦というのは載っていますが(さすがトランプ!! 風邪を押しての会場設営などお疲れ様でした。トランプのいない懇親会は若干、ほんの少し賑やかさが足りなかったかな?)、16日の霊会を23日に変更できたら、よりよいのではないでしょうか。トランプ、よろしくお願いします。

 ということで、久しぶりにカキコミが長くなりました。
 怪鳥が少し前に軽い熱中症にかかったと言うことです。皆さん、暑さはまだまだ続きそうです。水分+少々の塩分の補給を、こまめにお願いします。
 それでは また

18/07/09(月)21:29:29 投稿者[タッッキー]
【No.495】 タイトル[七夕将棋大会+夕陽ヶ丘支部会]
 西日本豪雨で被害にあわれた皆様に心からお見舞いを申し上げます。一日も早い復興を祈念いたします。

 それにしても自然の猛威とはすさまじい限りですね。何県にもわたって特別警報が出るなんて。気象庁の洪水の危険をみるページを見ると、以下に日本に中小の河川が多いかと、いまさらながらビックリします。

 7日の七夕将棋大会は、幸いお天気もまあまあでした。おかさんと平塚駅で待ち合わせ、教育会館へ9時少し前に到着。すでにスタッフの配置はほぼ完了、あとは開会を待つばかり。
 私はC級を担当、67名の参加で、昨年より10人ほど少なかったですね。こども大会は?ですが、A、B、Cともに昨年より少し少ない参加者でした。
 当サークルからはA級に宮くん、B級にカクエイ、M2Pが参戦。カクエイは3勝賞をゲットしました。

 反省会を向日葵でしようということになったのですが、Miffy会長、トランプ、カクエイ、マッキーは一足先に。私はなぜか、入賞者の賞状の運び役?のようなことをし、2階と3階を行ったり来たり。
 表彰の途中で、失礼して、向日葵へ。着くと、すでに始まっていました。M2Pにもメールをし、折り返し電話があり、参加とのこと。しばらくして将棋盤を持参して来てくれました。
 それからなんやかやで、将棋が始まり、何局も指したのでした。このところ、寝不足気味で少々疲れました。


 昨日8日は夕陽ヶ丘支部会。参加者はハリー、マッキー、板わさ、オバ官、私とホスト役の赤ちょうちん。マッキーは七夕まつりの後片付けをするとかで、3時過ぎに退室。熱い中、ほんとご苦労様です。
 将棋が終わって、いっぱい。大相撲と笑点を見ながら、円楽師匠に献杯したのでした。
 最後はなぜか、赤ちょうちんとハリーに対して、私が2面指しをすることに、1対1でも散々なのに、二人相手してどうする、半端ない負け方でした。

 9時少し前に帰宅。しかし、行きも帰りも平塚駅はごった返していました。
 2日間、お疲れ様でした。

18/07/03(火)15:07:30 投稿者[赤ちょうちん]
【No.494】 タイトル[夕陽ケ丘支部開催]
皆さん、こんにちは。
早いもので、もう下半期に入ってしまいました。

今度の土曜日は、七夕将棋大会ですね。
大会に参加される方、運営に関わられる方、それぞれ頑張って下さい。

さて、その翌日の7月8日13時より夕陽ケ丘支部を開こうと思います。
私のように大会に参加できない方や、大会で思ったように将棋が指せずに欲求不満が溜まりそうな方の参加をお待ちしております。

18/06/25(月)22:03:44 投稿者[タッッキー]
【No.492】 タイトル[支部会無事終了+α]
 皆さん、こんばんは。
 今日は暑い一日でした。気象庁の週間天気予報だと、今週は雨の日がないようで、もしかしたら梅雨明けでしょうか?

 さて、昨日の支部会はトランプ、オバ官、赤ちょうちん、そして私の4人と、少々さみしかったので、Miffy会長に電話でお誘いしました。すると「今日はサッカーがあるから行かない」とつれない返事。でもそのせいか、日本は引き分けで勝ち点1を獲得しましたね。盛り上がらないW杯のような感じだったのですが、俄然、盛り上がってきました。
 さて、盤上では熱い戦いが繰り広げられ、皆さん、4、5局指して、全敗者はいないという成績でよかったです。

 反省会はお刺身(イシダイ、アジ、イサキ)と、前日に長野の友人から届いた淡竹の煮物とネットで探した淡竹のヒバリ焼きという代物、それにレバニラを提供しました。それぞれ喜んでいただけたかな、と思っています。
 だいたい8時過ぎに終わり、皆さん、8時24分の電車で帰路につかれたのでした。最近、健康に気をつかわれているのか、酒量が全体的に落ちてきた感がありますね。いいことかも。
 参加者の皆さん、お疲れ様でした。

 さて、次回の霊会(7月1日)は地域の公民館の行事に参加しますので、霊会はお休みです。七夕将棋大会にスタッフのかたは8時半集合ということなので、周知していただけると助かります。よろしくお願いします。
 次は七夕将棋大会でお目にかかりましょう。スタッフで参加しますので、会ったら声をかけてください。それでは また。

全498件が記録されています。 1ページに10件ずつ表示されます。
変更/削除する番号 パスワード






home

会則活動予定成績掲示板会員入口HOME
イベント報告格言大賞団体戦LINK

このWebサイトに関するご意見、ご質問はshogi@shonan.town-web.netまでお願いします。
Copyright (C) 2011-2015 by Shonan Shogi Circle. All Rights Reserved.